Art therapy

アートセラピー

What's art therapy

アートセラピーとは

アートセラピーは、一種の心理学です。絵を描くことで、自分の潜在意識が全て絵に

現れてきます。今の自分の問題点や頭で考えていることに焦点を当てて、会話とともに

絵からのメッセージを受け取り、行動を起こすことで、自分らしい最高の状態を手に

入れることができます。

このアートセラピーは、セミナーをはじめ病院・クリニック・子供絵画教室など幅広い

ところで使われています。

このアートセラピーで具体的にどのようなことが分かるかというと、「コミュニケーションのクセ​」「現在の状況」「未来について」「愛情・家族」など本来の自分を知ることで、

自分の持っている強みを見つけることができます。

アートセラピー体験者の声

woman3.png
​●歳代/会社員

自分だけでは気づけない心の想いに触れ、そこから新たな思いを見つけて

未来を見据える道探し、目標が定まりました。

そして、自分に自信が持てるようになり人生が潤いやる気が湧いてきて、

​何事にも取り組めるるようになりました。

​●歳代/経営者

指摘されたことがことごとく的中し、ビックリ仰天でした。

たった一枚の絵がこんなにも自分を表現しているのかと・・・

​アートセラピーあっぱれ!でした。

woman2.png
woman1.png
​50歳代/会社員